フリーランス活動記

【5月の記録】やりたいことが具体的になった5ヶ月目

こんにちは。
くまのなな(@kmn_nana)です。

あっという間に6月になりました~!ということで、5月の活動報告です。5月は、うれしいことと、悲しいことがダブルでやってきた月でした。

※1月~4月の活動報告はこちら。

【1月~4月の記録】フリーランスを始めて4ヶ月経ちましたこんにちは。 くまのなな(@kmn_nana)です。 4月から、フリーランスの活動記録を付けることにしました。 理由としては以...

5月の目標を振り返ってみよう

前月に決めていた、5月の目標はこちら。

【5月の目標】自分がやりたいことをもっとはっきりさせて、行動したい

◆ 5月の目標 ◆

  • 精神疾患の人を支える人を支えるために、自分になにができるのか具体的に決めて行動する
  • 応募した恋愛メディアに合格したら、自分らしい記事を書く。人のまねをしようとしない。落ちても何回でも応募していいらしいので、何度でも応募する

ひとつずつ振り返ります。

① 精神疾患の人を支える人を支えるために、自分になにができるのか具体的に決めて行動する

この目標に対して、今の私にできることはこの2つかなと思っています。

  1. 『精神疾患の当事者の方』にインタビューをして記事にする
  2. 『精神疾患の方を支える、周りの方』にインタビューをして記事にする

母が精神疾患になったときに、私が聞きたかったのは同じ立場の人がどうしているかの実体験でした。自分がほしかったものを、自分が作る。なんとも自分中心の考えですが、活力になるのはいつだって自分の欲求なので、素直に従うことにしました。

5月は、実際にインタビューを2回させていただきました。このブログで公開しているので、ぜひぜひ読んでほしい〜!

「周りの人に頼って、気を詰めすぎないことが大切だと思います」井川さんが語る、統合失調症の母との向き合い方お母様が統合失調病だと診断された、東京都にお住まいの井川さん。ご結婚している井川さんは、現在第二子の妊娠中だそうです。お体が大変なときに...
「自分の趣味に、とても助けられたと思います」うつ病を発症した姉を支えた、三井さんを支えたものお姉さんがうつ病を発症したと語ってくれたのは、埼玉県で一人暮らしをしている三井さん。お姉さんの薬の管理もしていた三井さんは、ときに「しん...

4月にさせていただいたインタビューも、5月に記事が公開されました。ご自身がうつ病になった経験を活かして、メンタルハッカーとして活動しているほっしーさん。当事者だからこその言葉に、目からウロコがぼろぼろ落ちます。

インタビューをして、「これ、同じことで悩んでいる人に読んでほしい!」と強く思いました。もっともっと、たくさんの人に読んでほしい。もっともっと、たくさんの人にインタビューをしたい。

そんなときに見つけたメディアが、Remeでした。

『Reme』を運営する株式会社NOMALの近藤さんにお会いしましたこんにちは。 くまのなな(@kmn_nana)です。 https://twitter.com/kumanananana/stat...

結果としては、今後Remeにインタビュー記事を掲載していただくことになりました。本当にうれしい!なにかしらお役に立てるように、もりもりがんばりたいです。

5月のうれしいことは、「インタビューがしたい!」と自分の気持ちがはっきりしたこと。あとは、Remeでお仕事ができるようになったことです。

② 応募した恋愛メディアに合格したら、自分らしい記事を書く。人のまねをしようとしない。落ちても何回でも応募していいらしいので、何度でも応募する

この目標の結果が、5月の悲しいことです。

結果としては、ライターとして応募したものの、合否の連絡が来ませんでした。

これは、悲しかったなぁ…。ガンガン営業しまくった過去もあるので、合否の連絡が来ないことにも慣れていたつもりでした。

ただ、このメディアには「不合格の場合も必ず連絡します」と書かれていたんです。「改善点をお送りするので、それをふまえて再チャレンジしていただくことも可能です」とも。

だから、「連絡来ないじゃーーん!!!そんなにダメだったんかーーーい!!!!」と叫び出したい気持ちになりました。

しかし、簡単には諦めないのが私のいいところでもあり、ねちっこいところでもある。(もしや…応募メールが届いていないだけなんじゃ…?)とエラーを疑った私は、メディアに再度メールを送り付けてしまいました。めげないよね。

「応募したんだけど届いてないかな?もし届いてないなら再送するから言ってね!届いてたら結果だけ教えてくれるとうれしいな!」とメールした結果、返信は、ない!!!!!

ここまでうんともすんとも言ってくれないと、いやでも「あ、これフラれたやつだ」とわかります。公衆の面前で「好きです!!」と告白して、遠回しにスルーされて、諦めずに再告白して、がっつりフラれた。

今はそんな気分です。

5月にやったこと・変わったこと

1月から契約していたクライアントさんとの仕事が終わった

私がフリーランスになったばかりのころから、ずっと仕事をくれるクライアントさんがいました。とても仕事がしやすくて、できれば今後もお役に立てたらなぁと思っていたんですが、5月末で契約終了になりました。

実は、4月から今後のご依頼をお断りするか悩んでいました。理由は以下の通りです。

  1. クライアントさんが書いた構成通りに執筆し、納品後の記事修正も自由にしていい契約だった。そのため、『自分で考えて書いた記事』ではなく、『指示通りに書いている記事』のように感じていた。
  2. 記名記事にしていいと言われていたが、「私の意見は入っていないしなぁ…」と思い匿名記事にしていた。自分で選んだことではあるが、いくら書いても「これ私が書いたよ!」と言えないことに寂しさを感じていた。

今は仕事だからと割り切って書けていても、いつか自分が苦しむ気がするなぁと感じていました。そんな気持ちが、きっと記事にも出てしまったのだと思います。

文章が硬くなってしまったらしく、クライアントさんから修正依頼が来ることが多くなってしまいました。そして、とうとう「しばらく依頼をストップすることも考えている」と言われてしまった…。本当に恥ずかしかったし、情けなかった。すべて自分の熱量の問題だとわかっていたからです。

このまま続けていても、期待に応えられる記事を書ける気がしない。記事の書きなおしをさせて、迷惑をかけてしまうだけかも。記事を書くことがつまらないと感じてしまったことも、とても悲しいし、苦しい。

そう思って、5月末で契約終了になるように、クライアントさんにお願いをしました。期待を裏切ってしまったようで、とても申し訳ない気持ちになりました。

私が契約終了をお願いしてから、クライアントさんからの返信はないです。見限られてしまったのかもしれないな。「この人好きだな」と思っていたクライアントさんだったから、ぱたっと返信が止まってしまったことは悲しかったです。けれど、すべて自分が蒔いた種なので、私になにか言う権利はないよなぁとも思っています。

今回の反省点と改善策

  • 仕事を受注した以上、自分の気持ちで記事のクオリティが変わってしまうのは最悪。契約終了をお願いするとしても、依頼された分はきっちり仕上げるべきだった。
  • 「今までよくしてもらっているから」とあいまいな理由で仕事を断らないのは、自分にとっても相手にとってもいい結果にならない。今後仕事を受けるときは、『本当にその仕事がやりたいのか』『受けたとして相手に満足してもらえるか』を考える。

自分のふがいなさをビシバシ感じる出来事でした。この恥ずかしさを、これからも忘れないようにしたいです。

フリーランスの名刺を作った

フリーランスの活動を開始してから、名刺がないことに不便を感じていました。なので、やっと作りました!思っていたよりも、ずっと簡単に作ることができました。

フリーランスとしての名刺があるだけで、やる気も湧いてくるんだなぁと思いました。デザインがかわいくて、ふとしたときに見てはニヤニヤしています。

フリーランスだからこそ名刺は必要!ビスタプリントで名刺を作ってみたら最高だった「家から出ないフリーランスだし、名刺なんていらないよな〜」と思っている、そこのあなた。「パソコンさえあれば誰にも会わずに仕事できるし〜」...

【6月の目標】インタビューが得意です!と言えるように、まずは知識を身につける

今後は、インタビュー記事をメインに執筆していきたいなと思っています。けれど、私のインタビュー技術はまだまだ。わからないことだらけで、まだ得意と言えるレベルではありません。

1ヵ月で「インタビュー記事?超得意だよ!」と言えるようには絶対にならないけれど、いつかそう言えるように、勉強をしていきたいなと思っています。

◆ 6月の目標 ◆

  • インタビュー記事をたくさん読む。インタビューのノウハウ本も読む。インタビューが得意な方を見つけて盗めるところがないか探す。
  • 実際にインタビューをして、記事にする。
  • 経理作業を進める。進める。できるだけ進める。

魅力的なインタビュー記事を書くために、まずは知識をガンガン取り入れたいな。インプットしたらアウトプットしないと身にならないとどこかで聞いたので、実際にインタビューもやりたいです。記事ができたらツイッターでも告知するので、ぜひ読んでくれたらうれしいです!

そして、ずっと逃げ続けていたのが、経理…。レシートの保管はしているものの、本当にそれだけ。来年の確定申告が今から怖いです。

本音を言えば逃げ続けたいし、今経理のことを書いているだけで吐きそうだけど、避けられないことなのでやります。やりたいです。

来月の活動報告で経理のことをスルーしていたら、我慢できず逃げたと思ってください。